1. ★TOP★
  2. ■TOPICS■
  3. 隣接する県立博物館は歴史的建造物!
お知らせ
隣接する県立博物館は歴史的建造物!
【提供日程:2019/07/27(土)〜】
お得情報
2019/07/27
隣接する県立歴史博物館は歴史的建造物!

明治以降、横浜港は、ここから当時の日本の主力輸出品であった生糸や茶の輸出、綿織物と毛織物の輸入の拠点となり、大きく発展していきました。こうした貿易の取引を円滑にすることを目的に1880(明治13)年に開業した銀行が、「東京銀行(現在の三菱UFJ銀行)」の前身とされる「横浜正金銀行」です。この銀行は、横浜港の発展とともに世界三大為替銀行の一つに数えられるまでに成長し、1904(明治37)年には「横浜正金銀行本店」の建物も完成しました。戦後、「横浜正金銀行」は「東京銀行横浜支店」となっています。
ネオバロック様式と呼ばれる「東京銀行横浜支店」の建物は横浜港発展の歴史を伝える貴重なものであることから、1964(昭和39)年には神奈川県が買収、この歴史的建造物を利用して1967(昭和42)年に「神奈川県立博物館」が開館ました。